「王は愛する」少女時代 ユナ、ZE:A出身イム・シワンに自身の気持ちを告白

「王は愛する」で少女時代のユナがZE:A出身のイム・シワンに、これまで言えなかった気持ちを告白した。

18日、韓国で放送されたMBC月火ドラマ「王は愛する DVD」でワン・ウォン(ZE:A出身イム・シワン) の剣で切られたワン・リン(ホン・ジョンヒョン) は意識が戻らなかった。医師は危険なところは避けたが、大きな血管を切って血をたくさん流したと言った。

ウンサン(少女時代 ユナ) がワン・リンを看病した。「一晩見ているので、鶏が鳴いたら起きてください。ところで、なんでそうしたんですか。学校2017 DVD深く切らないだろうと思ったのでしょう。私はそれも知らなくて、私が先に死ぬところでした」と話した。

王は愛する DVD


ワン・ウォンも「僕が先に切る前に、あいつが切られたがった。最高の一発 DVDなぜだろう」と疑問に思った。

遅い夜、ワン・ウォンはワン・リンのことを心配し、ワン・リンのところへ尋ねてきた。そこではウンサンがワン・ウォンを待っていた。王は愛する DVDワン・ウォンはウンサンの母の死と関連し、自身の過ちを告白した。しかし、ウンサンは「私をそばに置いたのが間違いだった。守ってきた心を開くようになったから」と話した。

OUT~妻たちの犯罪 第5回

公園でごみ袋に入ったバラバラ死体が発見された。邦子(高田聖子)が面倒くさがってまとめて捨てた弥生(原沙知絵)の夫・健司の死体である。刑事になったばかりの則子(飯島直子)は同僚の上原(なすび)とともに現場へ向かった。上原の説明では、カラスがつついている人肉に清掃係が気付いたのだという。則子はごみ箱を探すうち、不審なごみ袋を見つけた。中には、またバラバラの死体が・・・。

警察署にはたくさんのマスコミが詰め掛け、妻たちの犯罪 DVD騒然となっている。その中、捜査会議が始まった。則子は本庁のベテラン刑事・衣笠(近藤弐吉)とチームを組むことになった。図々しく横柄な男である。

そのころ、雅子(田中美佐子)は、邦子が弥生を脅して無理矢理サインさせた保証書を取り返しに、十文字(哀川翔)のサラ金に向かっていた。雅子は以前、信用金庫に務めていた経験から、十文字のやり口は無効であることを知っていた。十文字を厳しく問い詰めるうち十文字が笑い始めた。有能だった10年前の雅子を知っていると言うのだ。「あなたじゃかなわない」と書類を渡す。その時、テレビが「バラバラ死体発見」のニュースを告げた。「発見されたごみ袋は全部で20個。身元の割り出しを・・・」。雅子は邦子の手をつかみサラ金から急いで飛び出した。

そのニュースは、ヨシエ(渡辺えり子)も、弥生も息を呑んで見つめていた。
雅子は邦子を問い詰めた。「あんたみたいないい加減な女見たことない。これから私の指示に従いなさい」。しぶしぶ応じる邦子だった。三ツ星の給食 DVD十文字はその姿を階上から怪訝な表情で眺めていた。

ニュースを見つめていた弥生の家へ、突然、則子が現れた。失踪届が出された家庭の捜索である。則子はバラバラ死体は、指紋も削られ、頭部も見つかっていないとし、掌紋を調べるのだと言う。怯える弥生。則子たちが帰ると、すぐさま、雅子に電話を入れた。「頭はどうしたのよ」。錯乱し泣き喚く弥生。困惑する雅子は思い付きのその場しのぎに「身元が分かると保険が入る。だから、ばれないようにして」と懇願する。弥生は、その言い逃れのような説得に、笑みを浮かべ「頑張る」と泣き止むのだった。

パート先の弁当工場に集まった雅子、妄想彼女 DVDヨシエ、邦子の3人。「身元が割れても証拠はない。いつも通りに振る舞うように」という雅子の言葉を確認する。が、雅子は、捨てたはずの健司のキーホルダーを日系ブラジル人のパート仲間カズオ(伊藤英明)が持っているのを見つけた。休憩時間にカズオを問い詰める。「返しなさい」「あなたはこれ捨てた」。丁度その時、休憩室のテレビがバラバラ事件のニュースを始める。緊張する3人。カズオは静かにキーホルダーを見つめる。

翌朝、寒々とした雅子の家庭の朝食が始まる。夫・良樹(段田安則)は、しきりとバラバラ殺人のニュースを気にしている。初出勤だと言うが、雅子は気にも留めない。息子の伸樹(石川紳一郎)はバイトは午後だと言って朝食をとらない。

そのころ、則子と衣笠は、妻たちの犯罪 DVD弥生に事情聴取していた。弥生は健司がギャンブル好きであったことを話す。衣笠は、弥生の反応を見ようと死体の写真を見せる。弥生は泣き伏し、衣笠は「芝居じゃないな」と納得する。

雅子は買い物に出かけるが、心ここにあらずで、かごいっぱいの食品を詰め込んでしまう。そこを聴取の帰りの則子に見られ呼び止められる。
弥生の家庭について「夫婦仲はどうだった」「弥生に男はいなかった」としつこく訊ねる則子が、雅子には鬱陶しい。

夕刻になって良樹が帰宅した。雅子は離婚届を見せる。が、良樹も届を持っていた。「じゃ、俺が出て行くから」「いえ、私が出る」。またも言い争いを始める二人。
衣笠らの調べで、健司は、不明になった晩、佐竹(柄本明)が経営するカジノでトラブルを起こしたことが分かった。佐竹が捨てたはずの健司のコートを手に入れ、衣笠たちは佐竹を逮捕に出かけた。衣笠らが佐竹に疑いを持ったのは、それだけではなかった。佐竹には、“快楽殺人”の前科があったのだ・・。

「青春時代2」3話 シェアハウスメンバーたちの「現実の苦難」

JTBC金土ドラマ『青春時代2 DVD』(脚本パク・ヨンソン / 演出イ・テゴン、キム・サンホ)では、シェアハウスのメンバーたちの苦難が描かれた。

この日、チョン・イェウン(ハン・スンヨン扮)は黒い服で武装した状態で学校に登校した。彼女はシェアハウスでの姿とは異なりすっかり気後れており、同期たちの前でも縮こまっていぶかしさをかもし出した。これにチョン・イェウンを知っていた友人は、「イェウンが精神科の治療を受けるんだって」ともみ消し、耳目を集中させた。

以後、チョン・イェウンは高校の友人の呼びかけでカフェに行った。友人はチョン・イェウンに「あんたデート暴力に遭ったんだって?」と聞いて驚愕をかもし出した。チョン・イェウンが恐怖に震える中、カフェに座って状況を見守っていたクォン・ホチャン(イ・ユジン扮)がチョン・イェウンを救出した。クォン・ホチャンも学校暴力に苦しめられた経験があったことを暗示して注目を集めた。

一方、ユ・ウンジェ(ジウ扮)の学校生活も順調ではなかった。彼氏のユン・ジョンヨル(シン・ヒョンス扮)と別れたからだ。また初恋 DVDこれに学校の同期たちは、「どうして別れたの?」とひそひそと話し、チョ・ウン(チェ・アラ扮)もユ・ウンジェの別れの理由に関心を示した。

これにユ・ウンジェはチョ・ウンに「心が冷めたから。以前は私が好きだといいデートの計画をA案B案C案と組んできたのに、話してるのにあくびをしていたよ」と狂奔し、「だから私が振った」と釘をさした。しかし、話を聞いたチョ・ウンは、「言わなかっただけで振られたんじゃないの」と尋ね、ユ・ウンジェを怒らせた。

この中でソン・ジウォン(パク・ウンビン扮)は、自分の過去に疑問を抱いた。「就職よりレッテルを剥がすのが先だ」と言いながらも、いざ先輩が寝床を提供すると気絶までしてしまったのだ。これにソン・ジウォンはイム・ソンミン(ソン・スンウォン扮)に、「私が実はセックスを恐れているのではないか?」と疑問を提起し、青春時代2 DVD以降理由を探し、視聴者の好奇心を誘った。

チョ・ウンは隠してきた本音を表わした。チョ・ウンがシェアハウスメンバーを探索し、プロファイルを作成する理由が、「手紙の所有者を見つける」ということにあったことが明らかになった中で、手紙の内容も明らかになった。手紙には「お前のために私の人生が壊れた。お前を見つけて殺してやる」という内容が含まれていた。

これにチョ・ウンはシェアハウスのメンバーを観察して、「あんたたちの中で一体誰が誰かの人生を壊してもそのように笑っているのだろうか」と怒りを表わした。ハベクの新婦 DVD怒りの裏にはチョ・ウンの人生を壊した家族との不和があることが示唆され、今後の展開に対する好奇心を高めた。

韓国ドラマ【河伯の花嫁2017(ハベクの新婦)】のあらすじ7話~9話

窮地を切り抜けたソア。
そして河伯に激怒しまうソアだった。

一方、不可解なことが起こり続ける神世界。ハベクの新婦 DVD
河伯は解決のため、ビリョムとムラに手伝ってもらう。

その頃、ソアと仲良くなったフイェ。
そんなフイェと河伯の間には確執が生まれ…。

不可解な事件の原因が分かった河伯学校2017 DVD
河伯はもう一人の神、ジュドンの失踪のため休む暇もない。

その頃、ソアと時間を過ごしながら自分の気持ちに気づくフイェ。
しかし、河伯との対立で悩むばかりだ。

一方、河伯と遊園地へ向かったソア。ハベクの新婦 DVD
そんな中、窮地に立つ河伯のためある覚悟を決めるソアだった。

神石の真実が分かった河伯
ソアは河伯との別れが迫っていることを感じとっていた。

河伯を送りだすため感情を押し殺すソア。また初恋 DVD
その努力にもかかわらず、二人はどんどん近くなる。

一方、ムラとビリョムとの関係が悪化するフイェ。
そこには一触即発状態の張りつめた空気が立ち込めていた…。

「王は愛する」イム・シワン×ユナの切ないタッチ捕捉

MBC月火特別企画『王は愛する DVD』(制作ユストーリーナイン、監督キム・サンヒョプ、作家ソン・ジナ)は高麗時代を背景に3人の男女のすれ違う愛と欲望を描いたファクション時代劇だ。弾むような三角メロと爽快なカタルシスの狂ったクロス展開が視聴者たちをひきつけている。

イム・シワン(ワン・ウォン役)と少女時代ユナ(ウン・サン役)のすれ違う心が切なさの指数を高める中、美しい景色を背景にした1つの絵のような2人のスチールが公開されて注目を集めている。特にかすかなタッチとアイコンタクトが切なさを一層引き上げており、期待を集めている。

イム・シワンは用心深く切ない手でユナの髪をかき上げる。青春時代2 DVDまた、切ない手のように心配な気持ちが込められた彼の表情が目を引く。イム・シワンは苦しいことがあるかのように眉間を軽くしかめ哀愁漂う眼差しでユナを見つめている。ぐっとする心情がそのまま表情に表れており、彼らの間に何が起こっているのか好奇心を刺激する。

ユナはガラス玉のような透明な瞳でイム・シワンと目を合わせている。涙で揺れる2つの目が見る人々の胸を痺れさせる。何も言わず、王は愛する DVDお互いの目を見つめている2人の姿から甘さよりは弱々しさと悲しみが伝わる。劇中2人の間にどんな話が行き来するのか、今後どのような展開が繰り広げられるのか関心が高まる。

何よりも美しい永郞湖を眺めている2人の後ろ姿が淡さを極大化させ、1つの東洋画のように美しい映像美を期待させる。これは江原道束草市の永郎湖ボムバウィ一帯で撮影された。イム・シワンとユナは劇中、我が家のロマンス DVDワン・ウォンとウン・サンの切ない感情を画面に収めるために撮影前の湖をじっと見つめて集中した。

2人はより切ない雰囲気のために様々な手の動きを練習して台詞のトーンと速度に変化を与えて事前リハーサルを行った。このような準備のおかげで本撮影に入ると一瞬のうちに状況に没頭して、極強の集中力と淡いケミを噴出したという裏話だ。

「青春時代2」2話 アン・ウヨン、滑稽な扮装で初登場…「強烈な存在感」

JTBC金土ドラマ『青春時代2 DVD』には、俳優アン・ウヨンが出演して注目を集めた。

先立ってアン・ウヨンはアイドル役に挑戦するという出演予告便りが明らかになり世間の注目を受けた。アン・ウヨンは劇中ユン・ジンミョン(ハン・イェリ扮)が面接を受けることになった会社で偶然通り過ぎる姿で初登場した。

特に彼は滑稽なピエロに扮装して現れ、ハベクの新婦 DVD衝撃的なビジュアルで視線を集中させた。ペインティング扮装とともに現れた彼はわずか20秒間登場したが、驚異的な存在感を見せた。

青春時代2 DVD


アン・ウヨンはジンミョンが就職することになる芸能企画会社の所属アイドルグループのアスガルドのメンバーヘ・イムダル役を引き受けてハン・イェリと呼吸を合わせる予定だ。続いて予告編では2人の本格的な展開が開始され、最高の一発 DVD興味深い「所属事務所スタッフ - 所属アイドル」の縁が明らかになるのかに関心が集まっている。

一方、『青春時代2 DVD』は外見から性格、専攻、男の好み、恋愛スタイルまで、すべて違う5人の魅力的な青春たちがシェアハウスベルエポックに集まって住んで繰り広げる青春シェアライフを扱ったドラマだ。俳優ハン・イェリ、ハン・スンヨン、パク・ウンビン、ジウ、チェ・アラ、アン・ウヨンなどが出演する。JTBCで毎週金、土曜日の午後11時に放送される。

人気日本ドラマ 眠れる森の熟女 5-8話 あらすじ

眠れる森の熟女 DVD第5回「鎧(よろい)を脱いで」

祐輔(瀬戸康史)は、弟をホテルの後継者にしようとする継母(横山めぐみ)のたくらみに動揺し、酔い潰れる。偶然介抱した千波(草刈民代)は、祐輔の複雑な家庭の事情を、杉浦(山本圭)から初めて聞く。祐輔の心情を知り、千波は祐輔にもっと素直に生きるようにと諭す。そんなある日、春子(森口瑤子)が千波を訪ねてくる。浩史(羽場裕一)との不倫を謝る春子に、千波は「好きな人がいるから気にしないで」と口走ってしまう。

眠れる森の熟女 DVD第6回「千波さんは今、恋をしています」

千波(草刈民代)、春子(森口瑤子)、京子(磯野貴理子)が、千波のアパートで語り合うはめに。千波は、いつも手紙で励ましてくれる見知らぬ人に心が傾き、天使の代理人 DVD浩史(羽場裕一)への思いはすっかり冷めたと告白。一方、ホテルグループの後継者としての地位が危うい祐輔(瀬戸康史)は、自分を繕うことが出来なくなり、ホテルのエレベーターで泣き崩れてしまう。偶然その場を見かけた千波は、思わず祐輔を抱きしめる。

眠れる森の熟女 DVD第7回「女の勘」

ホテルのエレベーターで祐輔(瀬戸康史)に強く抱きしめられた千波(草刈民代)は、何が起こったのか訳が分からず、京子(磯野貴理子)に相談する。祐輔は、なぜ自分が千波に心を許してしまったのか理解できず、激しく動揺していた。一方、祐輔の机の中に千波からの大量の手紙を発見した麻美(朝倉あき)は、千波とは誰なのかを探ろうとしていた。そしてあるとき、祐輔と千波との衝撃的な場面を目撃してしまう。

眠れる森の熟女 DVD第8回「歳は関係ないでしょう」

麻美(朝倉あき)は、千波(草刈民代)に、手紙の相手が祐輔(瀬戸康史)だったことを暴露する。千波は、大きなショックを受ける。プラトニック DVD千波と祐輔の関係を知った浩史(羽場裕一)は、祐輔に直接会って千波への気持ちを確かめようとする。春子(森口瑤子)は、浩史の気持ちが揺らいでいることを知り、別れを告げる。そんなとき、千波の息子・かける(松岡広大)が、浩史と暮らすと言って、急に家を飛び出してしまう。